安心度☆5つ星☆人気の消費者金融!

人気画像 人気画像 人気画像         

個人信用情報とブラックリストのQ&A

金融会社の申し込みや利用状況は、いつ登録されているのか?

クレジット会社の締日によってタイミングに違いがあるようですが、基本的に月一回、登録や更新が行われているようです。貸金業法の対象となる消費者金融などの場合は、契約や変更があったときから翌日までに行うこととなっているようです。

信用情報機関に加盟していない金融会社でも、情報を知ることができるのか?

加盟していない金融会社が、情報を知ることはできません。

保証人になったとき、個人情報は信用情報機関に登録されるのか?

個人が借り入れで保証人となった場合は登録はされないようですが、しかし法人の場合の契約では、保証人となった事実が登録されるようです。

家族の個人情報がわかる場合とは?

原則として、家族であっても信用情報機関に登録されている情報は、本人以外見ることができません。
しかし、収入のない専業主婦などが借入れ(配偶者貸付)する場合は、申し込み者の配偶者による同意が必要で、了承を得た上で審査が行われています。

 

ですから、申し込みした本人と配偶者の情報が登録されており、配偶者のお金の利用状況を確認することができます。

携帯電話を購入しても登録されるって本当?

お金の貸し過ぎや借り過ぎを防止するため、新しく貸金業法が改正されました。
携帯電話会社は分割で携帯電話の販売を行っているため、割賦販売法規制の対象となりました。

 

携帯電話を分割で購入した場合、信用情報機関に申し込み内容と利用状況が登録されます。携帯電話を購入するとき携帯会社の審査では、信用情報機関の内容をもとに審査が行われます。

公共料金の延滞は、登録されるのか?

クレジットカードで支払いをしているのなら、延滞した情報は信用情報機関に登録されます。しかし、銀行から直接引き落としをしている場合は、延滞があっても登録はされません。

何ヶ月返済が遅れると、延滞情報(ブラックリスト)として載るのか?

三ヶ月以上返済をしなかった借り入れは、延滞情報として登録されます。お金を貸付するときに金融会社は、注意人物(ブラック)として審査をするでしょう。

延滞情報(ブラックリスト)に登録されても、お金を借りることができるのか?

支払いが遅れたことや、借金が返済できないことは事実として登録されます。この情報をもとに、金融会社はお金を貸しても大丈夫かという判断をしますので、信用情報機関ではわからないのです。
しかしブラックリストでも、延滞していたけど解決している場合や債務整理した場合など、利用者によって内容はばらばらです。
ブラックリストでも、返済ができていない、債務整理をした場合などはお金を借りることは難しいでしょう。

ページTOP

有名な大手の消費者金融の申込一覧はこちら
TVCMでもおなじみの有名大手消費者金融の申込み先です! 信頼できる大手消費者金融でのキャッシングは、安心で安全な借り入れができます。
安心な中堅消費者金融の申込一覧はこちら
少額から借りれるキャッシングや地域限定の中堅消費者金融の申込み先です。条件に合うところで申込ください。
大学生や専門学生を対象とした学生ローンの申込一覧はこちら
安定した収入のある学生が申込できる学生ローンの申込先です。 申込条件を確認して学生ローンをお申込みください。
女性専用のレディースキャッシングの申込はこちら
女性の方が安心して申し込みができるレディースローンの申込先です。電話や相談、キャッシングの手続きすべてが女性の対応となるので、安心して借り入れできます。
クレジットカードの申込一覧はこちら
ポイントを貯めやすいクレカや、人気のクレカの申し込み先です。学生専用のクレジットカードや家族カードの発行ができます。