安心度☆5つ星☆人気の消費者金融!

人気画像 人気画像 人気画像         

債務整理:任意整理とは? 話し合いによって借金を返済する方法

裁判所などを通さずに、債権者と債務者の間でこれからの借金の返済を話し合い、解決する方法が「任意整理」です。

 

任意整理の交渉をするときは、弁護士・司法書士が金融会社と話し合います。個人の交渉によって、上限を超える金利の取り戻しはとても困難です。

 

金融会社の利息は、「出資法」「利息制限法」で定められていますが、貸金業法の改正によって金利の上限が見直しされました。

 

金融会社と取引をはじめたときの高い金利を、改正後の「上限金利15〜20%」で計算することで、現在の借金が減額します。

 

また、高金利で借入れしている金融会社だけを債務整理することもできます。マイカーローンなどの保証人のついている借金の支払いは、任意整理をしたとしても支払い続けていくことは可能です。

 

金融会社から長い間お金を借りている人は、過払いの可能性がありますので相談してみるとよいでしょう。しかし、貸金業法で定められた金利の上限内で借入れをしているときは、借金は減額されることはありません。

 

任意整理をすれば、基本的に利息を支払うことはありません。

 

残った借金は約3年程度で支払うように、金融会社との話し合いで借金を返済する方法です。また、弁護士・司法書士に任意整理を依頼することで、その間の借金の返済は止まりますので相談してみるとよいでしょう。

 

任意整理をすると、どんなデメリットがあるのか?

 

・元金の返済は、必ずしなくてはならない
・信用情報機関にブラックリストとして登録される

 

借金をすべてなくすことができないので、支払いができないという人には任意整理はむきません。また、信用情報機関にブラックリストとして登録されますので、約7年間ほど借り入れができなくなります。

 

高い金利を支払うことができないけれど、元金の返済だけはできるという人に向いているのが任意整理です。3〜5年間の間、安定した収入があり返済のできる人が利用できます。

 

任意整理の目的は借金を減額することですので、元金だけにしても支払いができない人には向いていません。

 

 

1人で悩まずご相談くださいね!

ココでは無料で相談を受け付けしています。

 

↓    ↓    ↓

 

 

ページTOP

有名な大手の消費者金融の申込一覧はこちら
TVCMでもおなじみの有名大手消費者金融の申込み先です! 信頼できる大手消費者金融でのキャッシングは、安心で安全な借り入れができます。
安心な中堅消費者金融の申込一覧はこちら
少額から借りれるキャッシングや地域限定の中堅消費者金融の申込み先です。条件に合うところで申込ください。
大学生や専門学生を対象とした学生ローンの申込一覧はこちら
安定した収入のある学生が申込できる学生ローンの申込先です。 申込条件を確認して学生ローンをお申込みください。
女性専用のレディースキャッシングの申込はこちら
女性の方が安心して申し込みができるレディースローンの申込先です。電話や相談、キャッシングの手続きすべてが女性の対応となるので、安心して借り入れできます。
クレジットカードの申込一覧はこちら
ポイントを貯めやすいクレカや、人気のクレカの申し込み先です。学生専用のクレジットカードや家族カードの発行ができます。